ヘルプ

Gracheスライドショーの作り方

クリエイターについて
アップロードできるファイルの種類や仕様などを解説します
画面の見方
各ボタンや場所で何ができるのか解説します
基本的な作成の流れ
素材のアップロードからスライドショーの作成、公開までを解説します
文字を入れる
作品画面内に文字を入れられます。その入力方法を解説します
スライドにエフェクトをつける
スライドショーをより効果的に見せるエフェクトの付け方を解説します

クリエイターについて

ヘルプインデックス

  • クリエイター画面を開く

    1. 1.Gracheにログインする
    2. 2.ナビゲーションの「作品作成」、またはページ最下部のメニューから「作品作成」いずれかをクリック。
    3. 3.ポップアップでクリエイター画面が開きます。
    • ※ 作成後はマイページの「編集する」からでも開くことができます
  • アップロードできるファイル

    スライドの素材としてアップロードできるファイル形式は「JPEG」、「GIF」、「PNG」になります。
    作品一枚に対する、アップロード許容容量は約5MBまでです。
    アップロードされると元の画像の縦横比を維持したままビューアーいっぱいに拡縮されます。

    • ※1 「GIF」、「PNG」の透過は反映されません
    • ※2 ファイルの容量によりアップロードに時間が多少かかるがこともあります。
  • 作品について

    Gracheはファイルをアップロードしただけでは作品を投稿できません。作品作成について詳しくはこちらから
    ファイル1つのみでも投稿できます。
    最大で25ページのスライドを作成できます

  • R-18フラグについて

    作者は未成年者や18歳未満の者が見るのにはふさわしくないと思う作品にはR-18レーティングをチェックしなければなりません。
    R-18レーティングにチェックが入っている作品はログインしなければ閲覧できません。
    また、ログインした際に、18歳未満か否かをユーザー登録情報と照らし18歳未満と判断した場合、閲覧することができません。